2010年02月06日

船体前方に弾痕集中=銃撃受けた漁船2隻−1管(時事通信)

 北方領土の国後島沖で操業していた北海道の漁船2隻がロシア国境警備隊のヘリコプターから銃撃を受けた問題で、第1管区海上保安本部(北海道小樽市)は31日、2隻から見つかった弾痕とみられる損傷の位置を公表した。2隻とも船体前方に集中している。
 第58孝丸は計15カ所のうち、甲板上など前方に12カ所が集中、船体後方でも3カ所見つかった。「第63清美丸」は計5カ所のうち甲板で2カ所、右舷前方で3カ所が確認された。 

【関連ニュース】
ロシア警備隊ヘリが銃撃=国後島沖の漁船2隻に
北海道知事「事実なら強く抗議」=国後沖銃撃
関係良好、韓国に配慮=自民は追及の構え
日本大使に遺憾表明=竹島めぐる学習指導要領解説書で
「竹島、正しく教える」=高校解説書で

<強制退去>違法とクルド人兄妹が名古屋入国管理局を提訴(毎日新聞)
「ほとんど呼吸がないような…」言葉に詰まる証人(産経新聞)
留学生 長期の外国人生徒数、初の減少 08年度(毎日新聞)
<バンクーバー五輪>警備費用予算内に 現地組織幹部見通し(毎日新聞)
八王子のスーパー射殺事件、犯人の靴を特定(読売新聞)
posted by サワノ テチオ at 12:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

翌年度納入・差し替え…横浜市不正経理3億円(読売新聞)

 横浜市は5日、2004年度から09年度までに、不正経理が623件、総額約2億9700万円に上ったとする調査結果を発表した。

 関与したのは計435人の職員と約160の業者で、私的流用は確認されなかったという。

 発表によると、内訳は、翌年度に納入されたのに現年度に会計処理する「翌年度納入」が約2億6450万円(263件)、請求名目以外の物品を納入させる「差し替え」約930万円(119件)、物品を架空発注して業者に現金をプールする「預け」約620万円(24件)など。

 預けは、健康福祉局、安全管理局、教育委員会などで確認され、いずれもプール金で事務用品などの納入を受けていた。「差し替え」では、職場で使うコーヒーメーカーやポットを購入したケースもあった。

 調査は、昨春に同市立大付属市民総合医療センターの前病院長による約4000万円の預けが発覚したことから、昨年10月から行っていた。

小沢氏に「けじめ」要求 前原国交相と枝野氏も(産経新聞)
「消火栓」に防災道しるべ 神戸の会社 QRコード 観光客の避難助け(産経新聞)
<化石>鳥に近い恐竜?…中国で見つかる 米大など発表(毎日新聞)
上質で着心地グッド! 3万円以下イタリア製スーツ好評(産経新聞)
<航空機部品落下>エンジンの「腐食、破断」と報告書 成田(毎日新聞)
posted by サワノ テチオ at 01:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。