2010年04月28日

ゆうちょ銀、近畿8100人分の顧客申込書紛失 口座番号など記載(産経新聞)

 ゆうちょ銀行は23日、平成11年9月〜15年12月に近畿2府4県の郵便局で国債を購入した顧客約8100人分(推計)の申込書を紛失したと発表した。内部調査の結果、誤って廃棄した可能性が高く、外部流出の恐れは少ないとしている。

 同行によると、紛失したのは大阪貯金事務センター(大阪市天王寺区)。申込書には顧客の住所、氏名、生年月日、印影、取引金額、口座番号などが記入されていたという。

 問い合わせは、ゆうちょコールセンター(フリーダイアル0120・108420)へ。

【関連記事】
交通切符入りのかばん紛失 「取り締まり相手」に持ち去られる
キリンビール、セミナーに申し込んだ45人の個人情報記載の用紙を紛失
学童保育児の情報紛失 児童70人分滋賀県野洲市
外務省、密約文書紛失で調査チーム
筋弛緩剤を紛失 大阪市立総合医療センター

杉本栄子さん死去=紀子さまの祖母(時事通信)
名門高校野球部員お手柄=逃走男取り押さえる−強盗未遂容疑・警視庁(時事通信)
母子が死亡、殺人で捜査=市営住宅で−京都府警(時事通信)
不起訴不当で起訴、被告に無罪=バイク衝突死亡事故−熊本地裁(時事通信)
「黄色」身に着け、思いアピール=参加できない人も統一カラー−那覇(時事通信)
posted by サワノ テチオ at 03:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。